ひな祭り

コメント(0)

おひなさま1.jpg

2月も半ば、最近店頭には、ひなあられや金平糖などが並んでいるのを見かけます。3月3日はひな祭り。日本では女の子の健やかな成長を祈り、家族でお祝いをする行事です。

 

■ひな祭りって、昔は男女のお祭りだったのでしょうか?

暦の中で奇数の重なる日をとり、3月3日は桃が咲く時期と重なることから「桃の節句」とも言われ、桃など自然の生命力をもらい厄払いをする、という意味があります。諸説ありますが、かつては男女ともにお祝いする行事であり、端午の節句が男の子のお祭りとして認識されたため、ひな祭りは女の子の節句と考えられるようになったようです。

 

■ひな祭りに良く食べる物、3色の意味

ひし餅やひなあられにある桃色、白、緑色にはそれぞれ意味があります。桃色は生命のエネルギー(魔除け)、白は大地のエネルギー(子孫繁栄、長寿、)緑は木々のエネルギー(厄除け、健康)です。この3つのエネルギーを体内に取り込むことができて、災いや病気を払え一年間中健康で過ごせるという意味が込められています。

 

 ひな祭りのお祝いにおすすめのサンドイッチ‼

**ひな祭り3色サンドイッチ**

【材料】2人分

食パン  4枚

マヨネーズ  適量

ハム  2枚

冷凍枝豆(熱湯にさっと浸して、ペースト状にすり潰す) 50g

クリームチーズ 70g

【作り方】

①食パン4枚にマヨネーズを塗る

②ペースト状の枝豆とクリームチーズを混ぜる

③食パンは4枚1組にする。食パン、②、食パン、クリームチーズ、食パン、ハム、食パンの順にはさむ。一口大の三角形に切り分けてピックを刺して器に盛る。

Comment

コメントの投稿

Copyright (C) 2012 Yes ii. All Rights Reserved.